目頭切開はクリニック選びが重要|腕利きのドクターを探せ

ウーマン

現代医療に欠かせない

胸

乳房再建治療は、乳癌の治療で乳房を切除した人に欠かない治療です。人工の乳房をバストに入れる事で、元通りのバストに戻す事ができるのです。見た目も感触も自然で、周りにばれることはないです。なので、安心して施術を受けられます。

Read More

ワキガの発生を抑えるため

ウーマン

ワキガとは、異性に自分の場所を知らせるためにワキのアポクリン腺から分泌される汗の匂いです。これは、アポクリン腺の数を減らすというワキガ治療で抑えることができます。具体的には、ワキを切開して、アポクリン腺をひとつずつ切り取るのです。小さく切開し、そこからアポクリン腺を引っ張り出すという方法もあります。

Read More

事前によく考えます

困る女性

さまざまな方法がフェイスリフトにはあります。失敗例も参考にして、事前によく考えたうえで方法を選ぶようにします。最近人気があるフェイスリフトの方法は、スプリングスレッドという糸を使用した方法です。この糸は半永久的に使用でき、伸縮性があるため、フェイスリフトに最適です。

Read More

理想の目元を手に入れる

ウーマン

二重をよりスッキリと

すでに二重になっているけど、イメージ通りの形状に変えたいという方は目頭切開を美容整形クリニックで受けましょう。蒙古襞を除去することで目をスッキリとされる目頭切開は、一般的に30分程度で終了します。目の横幅が広がりますし、視界が広くなってモノが見えやすくなるメリットもあります。二重の形状はよりしっかりし、ぼやけた感覚がなくなるので目力がアップするでしょう。目頭切開を希望している方は、事前にクリニックに在籍する医師にメール相談をしておくのもいいです。またカウンセリングを受けることで、どのような仕上がりになるのか明確にイメージできます。事前にどのような形状にしたいのか、参考にする芸能人やモデルを医師に伝えておくのも効果的です。

1週間で理想の目になれる

プチ整形と比べて目頭切開は時間のかかる整形ですが、麻酔をするので痛みはほとんどありません。施術中はまぶたに突っ張り感を覚えることがありますが、軽い違和感なので気にはならないでしょう。ダウンタイムは1週間程度継続するので、入浴などの制限を受けるのも1週間程度です。その後は以前と変わりない生活を送られますし、効果はずっと継続してくれます。目頭切開を受ける前に、クリニックのWEBサイトで症例写真の比較をし、施術後にどのように変化するのかイメージしておきましょう。目頭切開は埋没法とあわせて行われることもあり、より理想の形状に近づけることができます。クリニックで目頭切開を受けた方は、理想の目を手に入れてメイクが楽しくなったと答えています。